NEWS

<最大450万円補助>保育業務支援システム「Hoisys(ホイシス)」が「IT導入補助金2021」の対象に認定

2021.04.30

保育業務支援システム「Hoisys(ホイシス)」を提供する保育ICT株式会社(本社:東京千代田区、代表取締役 堀誉克、以下 当社)は、2021年4月27日に経済産業省が推進する「IT導入補助金2021」の導入支援事業者に採択されたことをお知らせします。IT導入補助金を利用して当社サービスを導入した場合、補助対象事業者は30~450万円の範囲で補助金を受け取ることができます。

 

【IT導入補助金とは】

中小企業・小規模事業者等が、ITツール(ソフトウエア、サービス等)を導入する際の経費の一部を補助することにより、導入する事業者の業務効率化をサポートすることを目的としています。(通常枠:A・B類型)また、新型コロナウイルス感染症の流行が継続している中で、現下及びポストコロナの状況に対応したビジネスモデルへの転換に向けて、労働生産性の向上とともに感染リスクに繋がる業務上での対人接触の機会を低減するような業務の非対面化に取り組む中小企業・小規模事業者等に対して、通常枠よりも補助率を引き上げて優先的に支援します。(低感染リスク型ビジネス枠/特別枠:C・D類型)

 

補助対象事業者に該当する保育施設運営事業者は、本補助金を利用することで、当社サービスを新規導入するにあたり最大450万円の補助金を受け取ることができます。
  

公式サイト:https://www.it-hojo.jp/

 

■補助対象となるサービス
・保育業務支援システム「Hoisys(ホイシス)」
※Hoisysを利用するiPad・PC等のハード機器も補助対象です

 

■補助対象となる事業者
・保育施設運営事業者
※補助額などはご相談ください

 
■申請スケジュール
1次申請締め切り 2021年5月14日(金)17:00まで
2次申請締め切り 2021年7月予定
※2次締め切り以降は順次追加予定 

 

保育ICT株式会社は、先生方に寄り添いながら、Hoisysの機能強化を進め、保育に関わるすべての人が笑顔になれる環境づくりをサポートしてまいります。ITツールの導入を検討されている方は、以下お問合せ先までお気軽にご連絡ください。

 

<Hoisys(ホイシス)お問合せ先>
TEL:050-1745-2953 Mail:info@hoiku-ict.co.jp

 

【「Hoisys(ホイシス)」とは】

保育現場の先生方と共同開発を行っている保育園業務支援システムです。従来、先生方が紙で記録・管理していた情報をシステム化することで、業務負担を軽減し保育の質向上をサポートしています。
  

<Hoisys(ホイシス)の主な機能>
園児情報管理・個人記録詳細・保育日誌管理・勤怠管理・登園・降園管理・睡眠チェック・アレルギー管理・健康チェック・保育所管理・従業員管理・保育計画管理・身体測定管理・保育スケジュール・出勤簿管理・延長保育料金計算・シフト管理・口座振替・保護者向け連絡帳など
  

Hoisys公式サイトURL:https://hoiku-ict.com/hoisys/

  

​​​​​​​※「Hoisys」は保育ICT株式会社の登録商標です

  

【会社概要】
代表取締役:堀誉克
本社:東京都千代田区大手町一丁目3番2号 経団連会館13F
設立:2016年8月
TEL:050-1745-2953
事業内容:保育業務支援システムの開発及び販売
URL:https://hoiku-ict.co.jp/

【グループ会社概要】
千株式会社
代表取締役社長:千葉伸明
本社:東京都千代田区大手町一丁目3番2号 経団連会館13F
設立:2004年10月
TEL:03-6266-6662
事業内容:
・インターネット写真販売サービス事業「はいチーズ!」
・インターネット写真販売システム事業「はいチーズ!+」「はいチーズ!先生プラン」
・卒園・卒業アルバム制作事業「はいチーズ!アルバム」
・広告販促事業、マーケティング支援事業
・映像制作、映像配信、WEB制作事業
・AI事業
・写真撮影事業(スタジオ・法人・個人など)
千株式会社URL:https​​​://sencorp.co.jp/

最新の5件

PAGE TOP