NEWS

『誰かにとっての大切な人』の成長やコミュニケーションにテクノロジーを注ぎ、かけがえのない時間をつくりだす。

2021.04.01

当社は、「April Dream 4月1日は、夢の日。」に参加しています。このプレスリリースは千株式会社のApril Dreamです。

  

保育業務支援システム「Hoisys( https://hoiku-ict.com/hoisys/ )」や写真販売業務支援サービス「はいチーズ!( https://8122.jp/ )」など保育と子育てに関わる人を応援し、保育DXを推進する千株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長 千葉伸明)は、人々の価値や、個々の時間をかけがえのないものにするために、『人のため』のテクノロジーサービスを提供しています。

  

日々環境が変化する現代では、人々が望む十分な時間を確保することは年々難しくなってきていると感じています。例えば共働き家庭の増加は、日中子どもを保育園や幼稚園に預けることが日常的になり、保護者にとって愛しい我が子との共通の時間が少なくなっていることを示唆しています。
私たちは、テクノロジーの力で『誰かにとっての大切な人』の成長の瞬間やコミュニケーションに寄り添うことで、時間を創出し、たとえ、限られた時間であってもかけがえのない一瞬一瞬に変化させることができます。

 

弊社のサービスが、世界中の人々にとって、時間を有意義にするサービスとして当たり前の存在となることが最終目標です。現在はそのスタートラインとして『子どもを取り巻く環境』に向き合ったサービス展開を行っています。具体的には、共働きの親に対して保育園や幼稚園での我が子の様子を写真に収めて届けるインターネット写真販売サービス「はいチーズ!」や、業務過多が深刻な問題となっている保育園、幼稚園に向けて業務効率を図る保育DXサービス「Hoisys」などを提供しています。

 

今後は、子どもと保護者間、保護者と園間においてより円滑なコミュニケーションを行うことができるようなテクノロジーサービスの展開を予定しています。
また、現在は『子ども』に焦点を当てていますが、世の中にはたくさんの『誰かにとっての大切な人』が存在します。弊社では”人の心に火をつける。世界を動かす会社を創る”企業理念のもと自社開発サービスというスタイルを守りつつ、新サービスにおいても提供価値を最大化できるようなテクノロジーの強化を推し進めています。

   

  

「April Dream」は、4月1日に単に笑えるネタではなく実際に企業が叶えたい夢を発信する、PR TIMESによるプロジェクトです。 



【会社概要】
千株式会社
代表取締役社長:千葉伸明
本社:東京都千代田区大手町一丁目3番2号 経団連会館13F
設立:2004年10月
TEL:03-6266-6662
資本金:50,000千円
事業内容:
・インターネット写真販売サービス事業「はいチーズ!」
・インターネット写真販売システム事業「はいチーズ!+」「はいチーズ!先生プラン」
・卒園・卒業アルバム制作事業「はいチーズ!アルバム」
・保育業務ICT、IoT事業「Hoisys」「Hoimin」
・広告販促事、マーケティング支援事業
・映像制作、映像配信、WEB制作事業
・AI事業
・写真撮影事業(スタジオ・法人・個人など)
オフィス:大宮・立川・名古屋・大阪・福岡・沖縄
グループ会社:Sen Image Factory株式会社・千ラボ株式会社・保育ICT株式会社 「千株式会社」URL: https://sencorp.co.jp/

【「はいチーズ!」「Hoisys」とは】
「はいチーズ!(https://8122.jp/)」は、教育機関を中心にスポーツ団体・企業等、さまざまなイベントの撮影、インターネット上での写真販売を行うサービスです。現在は全国7,000団体以上の導入実績があります。アマゾン ウェブ サービス(AWS)のAI技術を「顔検索機能」として導入し、より早く・より簡単にお子さまの写真を見つけていただけます。
「Hoisys(https://hoiku-ict.com/hoisys/)」は、保育園・幼稚園に向け保育業務支援システムを提供するサービスです。日常の保育業務をICT化することによって先生方の業務負担を軽減しています。『保育DX企業』として業界トップを見据え、今まで以上に現場の先生方に寄り添いながら、ICT、IoTで問題解決を行い、先生方がより保育に集中できる環境の提供を目指します。
※はいチーズ!は、千株式会社の登録商標です。
※Hoisysは、保育ICT株式会社の登録商標です。

最新の5件

PAGE TOP