NEWS

保育業務支援システム「Hoisys(ホイシス)」の導入団体数が前年比277%で伸長中!

2021.03.01
■「Hoisys(ホイシス)」とは
保育園・幼稚園に向け保育業務支援システムを提供するサービスです。日常の保育業務をICT化することによって先生方の業務負担を軽減しています。Hoisysを通じ、保育ICT株式会社は、『保育DX推進企業』として業界トップを見据え、今まで以上に現場の先生方に寄り添いながら、ICT、IoTで問題解決を行い、先生方がより保育に集中できる環境の提供を目指しています。

=========================================
「Hoisys」公式サイトはこちら ≫  https://hoiku-ict.com/
=========================================

■「Hoisys(ホイシス)」の導入団体数は、前年比277%増加
2020年※の「Hoisys(ホイシス)」導入団体数は2019年に比べ、277%の伸び率となりました。導入団体数が増加した要因として、2020年4月に保育ICT株式会社はインターネット写真販売サービス「はいチーズ!」を運営する千株式会社の傘下で子会社となり、サポート体制の強化や既存機能、新機能のアップデートが拡充されたことと、コロナ禍で先生方の事務業務負担が増え、業務負担の軽減や、紙を介さない非接触が好まれたことがあげられます。
※2019年(2019年1月~2019年12月)、2020年(2020年1月~2020年12月)の「Hoisys」導入団体数の比較

■「Hoisys(ホイシス)」の特徴
1. 園との共同開発だからこその使いやすさ
保育園と共同開発で、現場や管理者目線での使いやすさを追求
(関西・関東合わせて40園以上保育園を経営しているぬくもりのおうち保育株式会社と共同開発)

2. 基本料金ですべての機能を利用できるコストの安さ
機能ごとの追加料金や保守費用等がないので、ICT補助金などが終わった後も基本料金のみで利用可能

3. 園向けサービス実績と万全のサポート体制で安心
園向けICTサービスを10年以上提供してきた実績と、導入・運用支援を電話とメールで無料サポート

■機能紹介
-登園管理
-保護者連絡
-指導案・要録作成
-健康管理・午睡チェック
-勤怠管理・シフト作成など

最新の5件

PAGE TOP