NEWS

園向けインターネット写真販売サービス「はいチーズ!」の導入実績が7,000団体を突破しました

2021.02.18

インターネット写真販売サービス「はいチーズ!( https://8122.jp/ )」や保育業務支援システム「Hoisys( https://hoiku-ict.com/hoisys/ )」など保育と子育てに関わる人を応援し、保育DXを推進する千株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長 千葉伸明、以下 当社)は、2006年から提供しているインターネット写真販売サービス「はいチーズ!」が例年導入数が増加を続け、2021年2月に7,000団体を突破したことをお知らせいたします。


「はいチーズ!」は、”一枚の写真から千の笑顔を”をモットーに幼稚園・保育園などを中心に、園でのさまざまなイベントの撮影、インターネット上での写真販売を行うサービスです。先生方の写真販売業務(カメラマンの派遣・撮影・掲示・集金・配布など)の作業をインターネットを介して無料で代行し、先生方の事務業務負担を軽減することで、保育に専念していただく環境をサポートするサービスです。インターネットで写真の閲覧購入ができるため、出勤に向かう電車の中や家事の隙間時間に利用することができ、顔検索機能を利用し我が子を探せるなど、写真を購入する保護者様にもご好評いただいております。
「はいチーズ!」は、2006年に正式リリースし、2021年2月に導入団体数が7,000団体を突破(※1)し、園向け写真サービスの中では導入実績No1(※2)となっています。日本全国にある幼稚園・保育園などの保育所37,652ヶ所(※3)のうち、約2割に導入いただいています。また、登録ユーザー数は100万人を突破いたしました。

※1「はいチーズ!」導入団体数には「はいチーズ!先生プラン」も含まれています。「はいチーズ!先生プラン」とは、システム導入費用無料で、先生が撮影した写真を先生がシステム上で販売できるサービスです。
※2自社調べ
※3厚生労働省発表「保育所関連状況まとめ(令和2年4月1日)より」保育所37,652ヶ所で算出
https://www.mhlw.go.jp/content/11922000/000678692.pdf

■保育DXを推進する企業としてできること
「はいチーズ!」は2006年サービス開始後、多くの保育所等施設にご利用いただいてきました。保育DX推進企業として保育業務の負担軽減や質向上のため、より多くの保育施設でご活用いただけることが使命だと考えています。今後もお客様の声をもとに日々改良し、より快適に、安心してご利用いただけるよう改良を続けてまいります。


【会社概要】
千株式会社
代表取締役社長:千葉伸明
本社:東京都千代田区大手町一丁目3番2号 経団連会館13F
設立:2004年10月
TEL:03-6266-6662
資本金:50,000千円
事業内容:
・インターネット写真販売サービス事業「はいチーズ!」
・インターネット写真販売システム事業「はいチーズ!+」「はいチーズ!先生プラン」
・卒園・卒業アルバム制作事業「はいチーズ!アルバム」
・保育業務ICT、IoT事業「Hoisys」「Hoimin」
・広告販促事、マーケティング支援事業
・映像制作、映像配信、WEB制作事業
・AI事業
・写真撮影事業(スタジオ・法人・個人など)
オフィス:大宮・立川・名古屋・大阪・福岡・沖縄
グループ会社:Sen Image Factory株式会社・千ラボ株式会社・保育ICT株式会社 「千株式会社」URL: https://sencorp.co.jp/

【「はいチーズ!」「Hoisys」とは】
「はいチーズ!(
https://8122.jp/)」は、教育機関を中心にスポーツ団体・企業等、さまざまなイベントの撮影、インターネット上での写真販売を行うサービスです。現在は全国7,000団体以上の導入実績があります。アマゾン ウェブ サービス(AWS)のAI技術を「顔検索機能」として導入し、より早く・より簡単にお子さまの写真を見つけていただけます。
「Hoisys(https://hoiku-ict.com/hoisys/)」は、保育園・幼稚園に向け保育業務支援システムを提供するサービスです。日常の保育業務をICT化することによって先生方の業務負担を軽減しています。『保育ITソリューション企業』として業界トップを見据え、今まで以上に現場の先生方に寄り添いながら、ICT、IoTで課題解決を行い、先生方がより保育に集中できる環境の提供を目指します。 ※はいチーズ!は、千株式会社の登録商標です。

最新の5件

PAGE TOP