NEWS

「はいチーズ!オンライン保育園」はお出かけの代替手段になるイベントとして参加率が再び上昇 ~NHKでも紹介!協賛企業募集中~

2020.08.17

教育機関を中心にスポーツ団体・企業等さまざまなイベントの撮影、インターネット上での写真販売を行う「はいチーズ!」や、保育業務支援システム「Hoisys」などの保育Techを提供する千株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長 千葉伸明、以下 当社)は、幼児向けの「はいチーズ!オンライン保育園」を提供しています。新型コロナウイルスの感染拡大が再び広がり外出がままならない中、子どもたちが休日に楽しめるイベントとして、「はいチーズ!オンライン保育園」の参加者が増えています。

 

   

◆「はいチーズ!オンライン保育園」で ”おうち時間を、子どもの好奇心を育む時間に!”

「はいチーズ!オンライン保育園」は、先生と各家庭をつなぎ、知的好奇心や探求心を育む、乳幼児期にふさわしい遊び・学びをオンラインで4月末より提供を開始しているサービスです。

新型コロナウイルスの感染拡大による影響で、今春は保育園・幼稚園の休園や外出自粛傾向が強まり、子どもたちの学びやふれあいの機会が減少しました。そこで、家庭だけでは補完が難しい場を提供し、おうち時間で子どもの好奇心を育んで欲しいという想いのもと「はいチーズ!オンライン保育園」を開始。8月までに参加組数は700組を超えています。
   

<参加率>

グラフ1:「はいチーズ!オンライン保育園」参加率※1

※1「はいチーズ!オンライン保育園」参加率は、当日の参加枠30枠に対してどの程度参加があったかを示しています。1イベントの参加枠は、双方向で会話しながら実施することを目的としているため30名程度としています。

  

◆withコロナ時代、親子世帯にオンラインイベントの需要伸びる

「はいチーズ!オンライン保育園」参加率(グラフ1)からも読み取れるように、緊急事態宣言後は、休園などが解除された自治体も多く、参加率が減少しました。

一方で、参加者に向けて参加後に実施しているアンケートでは「園は再開しましたが、子どもの楽しみのひとつなので夕方や土日の開催を希望する」という声をいただきました。そこで、登園後も参加できるように平日の夕方や、土日に変更したところ再び参加率が上昇しました。外出を自粛する家庭が増える中、イベント代わりに利用されている家庭が多く、withコロナ時代にオンラインイベントの需要が伸びていると感じています。
   

◆企業協賛で無料開催!想いに共感いただける企業募集中!

サービスを開始した4月当初は、参加費が1,000円(税抜)をいただいていました。しかし、3密を避けることのできない保育現場では、休園の継続や分散登園、時短登園などが続いており、まだ元の生活に戻れずに困っている家庭が多くあり、できるだけ多くのご家庭の手助けとなるように、5月中旬より、参加費を無料にしています。※2 開催資金は、クラウドファンディングや、「おうち時間を、子どもの好奇心を育む時間に!」という想いに共感し応援いただける企業から協賛費用としていただいています。協賛いただいた企業の皆様からは、コロナ渦でもできるCSR活動として協賛いただいたり、子どもがいる家庭へのオンラインでのマーケティング活動としてご活用いただいています。

※2 イベントの一部には、グッズプレゼント等で参加費が発生するイベントもございます。

  

=======================

協賛企業募集中!

「はいチーズ!オンライン保育園」では”おうち時間を、子どもの好奇心を育む時間に!”

そんな想いに共感し応援頂ける協賛企業を募集しています。

公式サイトよりお問合せください。

=======================
 

◆満足度は80%以上で、2回以上参加されるリピーターも続出!

現在、参加後アンケートにて「実施内容はいかがでしたか」の質問に対し「大変良かった」「良かった」と回答した保護者が全体の80%占める(グラフ2)。またリピーターは36%と高く、※3「毎回コンテンツが違うから」「家での遊びは限られているから」「先生のファンになったから」など様々な理由で継続して参加いただいています。

※3 リピーター率36%は、参加組数700組の内、2回以上参加している方をさしています。

   

グラフ2:「はいチーズ!オンライン保育園」満足度
   

<協賛実績>

・LEGOLAND Japan株式会社(内容:自宅にレゴセットが届きレゴ職人と体験)

・株式会社Cake.jp(内容:お誕生日会)
・株式会社NOYES (内容:ソファに座ってできる運動)

etc.
     

<参加者の感想>

●LEGOの入った封筒が届き、大喜びし、毎日毎日、オンラインレゴ教室はいつか確認していました。終わってからも作ったレゴでたくさん遊んでいました。紙で作り方を頂けると、何度も作り直しが出来るので嬉しそうです。とても喜んでいました。ありがとう。(LEGOLANDイベント参加者より)

●どこもオフラインのイベントは中止で寂しかったので、開催してくださりありがとうございました!子どもも自分の名前が書いた紙を一生懸命持って名前が呼ばれて画面に映ると嬉しそうでした!同い年の子と一緒にお祝いできて楽しかったです。(Cake.jpイベント参加者より)

●こちらのオンライン保育園は大変内容が充実していて、子どもがとても喜んでいました。毎回参加費がかかると、毎日は参加させてあげられないので、無料で開催していただけて本当にありがたかったです。子どもが1時間夢中になってくれるので、親も家事や休憩する時間ができて助かりました。ありがとうございました。(NOYESイベント参加者より)

●家でしか遊べず、お友達や先生とも会えない中、オンラインでいろいろな方とお話しできたりつながることができて子どもたちはすごく楽しそうでした。(オンライン保育園参加者より)

●園は再開しましたが、まだ怖く自主的に在宅保育をしています。無料開催、本当にありがたいです!(オンライン保育園参加者より)

●もう少しで3歳という時期でどこまで参加できるか少し不安でしたが、参加費無料という気軽さで申し込みました。制作も運動も集中して、楽しんで参加出来ました。製作で作ったてるてる坊主を自慢げに家族に見せてとても大切にしています。またぜひ参加したいです!(オンライン保育園参加者より)

●オンライン保育園で何したの?と聞くと、てるてる坊主を作った!ダンスがあった!ダンスの先生の服がいつもと同じ色だった!などなど、色々、保育園に登園した日のようにたくさん話してくれました。(オンライン保育園参加者より)

●毎日子どもが暇を持て余し、家の中で暴れたり友達と会えなかったりとストレスが溜まっていく一方の中、この様な機会を無料で参加できてとても感謝しております。ダンスやクイズ、読み聞かせがあり普段家でできないことができて楽しかったようです。(オンライン保育園参加者より)

 

<「はいチーズ!オンライン保育園」メディア露出>

■NHK ニュースウォッチ9

■日経MJ

■ASCII.jp

■ICT教育ニュース

■日本流通産業新聞

■電波タイムズ

■EdTech Media

■BabyTech



【会社概要】
千株式会社
代表取締役社長:千葉伸明
本社:東京都千代田区大手町一丁目3番2号 経団連会館13F
設立:2004年10月
TEL:03-6266-6662
資本金:50,000千円
事業内容:
・インターネット写真販売サービス事業「はいチーズ!」
・インターネット写真販売システム事業「はいチーズ!+」「はいチーズ!先生プラン」
・卒園・卒業アルバム制作事業「はいチーズ!アルバム」
・保育業務ICT、IoT事業「Hoisys」「Hoimin」
・広告販促事、マーケティング支援事業
・映像制作、映像配信、WEB制作事業
・AI事業
・写真撮影事業(スタジオ・法人・個人など)
オフィス:大宮・日本橋・立川・名古屋・大阪・福岡・沖縄・台湾
グループ会社:Sen Image Factory株式会社・千ラボ株式会社、保育ICT株式会社
「千株式会社」URL: https://sencorp.co.jp/

【「はいチーズ!」「Hoisys」とは】
「はいチーズ!( https://8122.jp/ )」は、教育機関を中心にスポーツ団体・企業等、さまざまなイベントの撮影、インターネット上での写真販売を行うサービスです。現在は全国6,000団体以上の導入実績があります。アマゾン ウェブ サービス(AWS)のAI技術を「顔検索機能」として導入し、より早く・より簡単にお子さまの写真を見つけていただけます。
「Hoisys( https://hoiku-ict.com/hoisys/ )」は、保育園・幼稚園に向け保育業務支援システムを提供するサービスです。日常の保育業務をICT化することによって先生方の業務負担を軽減しています。『保育ITソリューション企業』として業界トップを見据え、今まで以上に現場の先生方に寄り添いながら、ICT、IoTで課題解決を行い、先生方がより保育に集中できる環境の提供を目指します。 ※はいチーズ!は、千株式会社の商標です。


<メディア関係者窓口>
千株式会社 社長室広報 木村
▼pdf資料
pdf資料 

▼pdf資料
pdf資料 

最新の5件

PAGE TOP