NEWS

幼稚園・保育園におけるFacebookの利用実態

2012.10.09

幼稚園・保育園を中心にインターネット写真サービス「はいチーズ!(https://8122.jp/)を提供する 千株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:千葉伸明、以下:当社)はこの度、 「幼稚園・保育園におけるFacebookの利用実態」を調査しました。

日本国内のFacebook登録者数は、この1年で3倍になり、 子育て世代の中でも、Facebookはソーシャルネットワーキングサービス(SNS)の主流になりつつあります。 今までインターネットを活用することに後ろ向きの傾向であった幼稚園・保育園においても、 このような情勢を考慮し始めています。 そして自らFacebookページを開設し情報を発信する園が増えています。

そこで、当社は独自で「幼稚園・保育園におけるFacebookの利用実態」を調査し、 以下の結果を得ました。

・幼稚園・保育園のFacebookページの開設数は1年で2倍増えた。
・幼稚園・保育園のFacebookページの開設数の中で1都3県が占める割合は30%。

Facebookの東京都のユーザー数は、1年前に380万人を超え、 そして東京都の人口に占めるFacebook普及率は30%を達しました。 また東京が国内のFacebookアクティブユーザーの半数を占めています。 同じように園のFacebookページ開設数も、この1年で東京を中心に急増しています。 しかし、まだまだ大都市圏と地方でのFacebookの普及には大きな差があります。 今後、Facebookの地方への普及は2013年から加速し、さらにFacebookユーザー数が増えるとともに、 幼稚園・保育園におけるFacebookページ開設数も増えていくでしょう。

全国的に園のFacebookページ開設数が増えていく中で、 幼稚園・保育園においてITを活用した保護者向けの情報発信・ 情報共有の必要性は、より高いものになると見込んでいます。

当社では、今後もインターネット写真サービス「はいチーズ!(https://8122.jp/)」を通じ、 幼稚園・保育園のITにおける身近な相談役を目指してまいります。

 

広報ブログにも幼稚園・保育園における Facebookの利用実態に関しての記事を掲載しています。
■広報ブログ  http://pr.sencorp.co.jp/2012/10/facebook_10.html

【はいチーズ!とは】
私たち千株式会社が運営する「はいチーズ!」は2006年1月より開始されたインターネット写真販売サービスで、幼稚園・保育園で行われるイベント(運動会、卒園式等)や日常保育の風景をプロのカメラマンが撮影し、撮影した写真をインターネット上で24時間、どこからでも閲覧・購入できるというサービスです。

また、千株式会社としてプライバシーマークを取得しており、システムのセキュリティ面も認証キーで不正アクセスや不正な操作をブロックしており、個人情報はSSLにより暗号化されておりますので安心してご利用頂けます。

「はいチーズ!」では、写真の新たな価値・多種多様な活用を追求すべく、最新のIT技術と斬新な発想で、写真を通じてひとりでも多くの方に笑顔を提供してまいります。

報道機関の皆様からのお問い合わせ
千株式会社 広報担当:高宮
TEL:03-3409-9299 FAX:03-3409-0699
Mail:pr@sencorp.co.jp

はいチーズ!
~ 一枚の写真から千の笑顔を ~
「はいチーズ!」HP : https://8122.jp/

最新の5件

PAGE TOP