OUR MISSION

私たちのミッション

人の心に火をつける。世界を動かす会社を創る。 人の心に火をつける。世界を動かす会社を創る。

千株式会社は、ITと写真撮影における高度な専門性、
そしてベンチャーマインドを原動力に「記憶」という新たな領域を開拓しています。

家族や友人たちとの絆。
あるいは日常の光景、自然、地域風土…。
そんな大切な思い出となる「記憶」を、
鮮やかに再現できるサービスを提供するのが、
今の私たちの使命だと考えているのです。

その中でまずは順調に伸びている「記憶」という大切な想いを対象にした
新たな領域のビジネスに挑むのは、
どんな人の心にも火を灯すことができ、
さらにその喜びをたくさんの人々と共有できるからに他なりません。

大切な「記憶」は、世界共通の人々の財産。
私たちが展開するサービスは日本という枠を超え、
波紋のように世界各地へと広がるものに間違いありません。
近く欧米やアジアのいくつかの国々でも、
この新たな日本発の文化を普及させる姿をお見せします。
その先では、私たちのサービスを待つ世界中の国々へと、
私たちは確かな歩みを進めていきます。

世界と対峙する力となる“先人の知恵”や“日本人の美徳”を
今一度呼び起こし、“心の支えとなる想い出”で勇気と希望を与える

戦後、日本経済の目覚ましい発展は、
真面目、勤勉、努力を惜しまない、といった日本人らしさがもたらした結果だったことでしょう。

昨今さまざまな分野でのグローバル化が進む中、
日本は諸外国に遅れをとっていると言われています。

“真面目で、勤勉なだけ”では、現代社会の中で勝ち抜ける存在にはなれないのでしょうか。
真面目さ、勤勉さは称賛されるべき価値であり、他国に誇れる日本人らしい美徳だったはずです。

これからも日本が価値ある存在として存続していくためには
日本で暮らす1人1人がチカラをつけ、
グローバル化された社会に立ち向かっていかなければなりません。

そのために千株式会社は、世界と対峙する力となる“先人の知恵”や“日本人の美徳”を今一度呼び起こし、
“心の支えとなる想い出”で勇気と希望を与える、 「人の心に火をつける」「世界を動かす会社を創る」ことを重んじ、日々挑戦し続けます。

代表取締役社長 千葉 伸明

PAGE TOP