大塚敬

顧問
昨年、社会人生活を引退しましたが、この度、「ご縁」をいただき顧問として勤務することになりました。日常生活は、家庭菜園、学習、読書、テニス(スクール)、旅行等々で「虚心坦懐」に自由気ままに過ごす毎日です。当社の事業発展のために今
までのキャリアを少しでも活かせればと願っています。