NEWS

千株式会社|

【千株式会社】コーポレートロゴをリニューアル

ICTで保育士の働き方改革や保育業界のDXを推進し、子どもの幸せをつくることを目指す千株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長 千葉伸明、以下 当社)は、この度、コーポレートロゴデザインを一新しましたのでお知らせいたします。

■ロゴリニューアルの背景

当社は「人の心に火をつける。世界を動かす会社を創る。」というミッションを掲げ、ステークホルダーの心を「ノック」し、心を動かすようなプロダクト・サービスの提供を行ってきました。

2004年の創業当初から保育施設向けに提供を続ける総合保育テックサービス「はいチーズ!」では、「こどもにピース!」をモットーに写真、動画、アルバム、記録システムなどを通じて子どもが主役になれる機会の創出に寄与してきました。この度、導入団体数が10,000団体を超えたことから、保育ICTのプラットフォーマーとしての挑戦だけでなく、IT企業として新たな挑戦を始める決意をし、新たなブランドアイデンティティを発表いたします。

■リブランディングコンセプト

新しい挑戦。道を切り開く、柱を作る。

 

■ロゴデザインについて

今回のリニューアルでは、当社ミッションの「人の心に火をつける。」を表現した温かみのある赤色と、「世界を動かす会社を創る。」を表現した国旗調のデザインをベースにしました。

印象的な左右の赤い長方形は「センラインズ」と名付けシンプルに「道」を表現。その中心に社名である「SEN」を配置することで、新しい道へ挑戦する・道を切り開いて前進する・道の中心的企業でありたいとの思いを表現しました。

また、「道」はやがて「SEN」を支える大きな「柱」となるとの思いも込め、太く安定感のある形としました。

SENの字形は0から制作し、可読性がありながらも、Nの上下2箇所の折り返しをあえてS・Eの高さと揃えずデザインすることで、常識にとらわれない独自性を表現しています。

■グラフィックについて

ロゴのグラフィックへの展開として、センラインズは垂直水平に伸ばすことができ、グラフィックと様々な形で融合し、力強さと個性の表現が可能です。また、SENの文字をなくしセンラインズだけで表現することも可能としました。

デザインに幅を持たせることで、弊社デザイナーを中心に社員全員で育てていきたいと考えています。

□ブランドガイドライン・ブランドロゴデータ

>>https://sencorp.co.jp/press-kit/

 

【千株式会社】
「人の心に火を付ける。世界を動かす会社を創る。」をミッションに掲げ、保育園・幼稚園・学童などの教育施設や習い事施設向けに、総合保育テックサービス『はいチーズ!』を自社開発しています。現在では、全国10,000団体を超える施設と、270万人を超える保護者へサービスを提供する、日本最大級の保育テックサービスです。

【会社概要】
千株式会社
代表取締役社長:千葉伸明
本社 :東京都千代田区大手町一丁目3番2号 経団連会館13F
設立 :2004年10月
TEL :03-6266-6662
HP :https://sencorp.co.jp

事業内容 :SaaS型総合保育テックサービス「はいチーズ!」事業
・インターネット写真販売サービス「はいチーズ!フォト」(https://info.8122.jp
– カメラマン撮影プラン
– 先生撮影プラン
– 写真館撮影プラン
・保育業務ICTサービス「はいチーズ!システム」(https://hoiku-ict.com
・アルバム制作サービス「はいチーズ!アルバム」(https://album.8122.jp
・動画サービス「はいチーズ!ムービー」(https://enchannel.jp
– 動画配信プラットフォーム
– イベント動画撮影
– PR動画制作・編集

はいチーズ!は、千株式会社の登録商標です。

印刷するこのページを印刷する
NEWS一覧