NEWS

千株式会社|

アジャイル開発第一人者の市谷聡啓氏が開発顧問に就任 アジャイル開発で保育業界のDXを推進

ICTを活用した総合保育テックサービスで保育業界のDXを推進する千株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長 千葉伸明、以下 当社)は、日本のアジャイル開発の第一人者で元政府CIO補佐官をされていた市谷聡啓氏が開発顧問として就任したことをお知らせします。

■ 顧問就任の背景と役割

当社では、これまで「人の心に火をつける。世界を動かす会社を創る。」をミッションに掲げ、
保育士の業務負担軽減や園と保護者間のコミュニケーション向上など、子どもの豊かな成長環境を生み出すために保育DX推進に注力してきました。
2021年9月には、保育業界が直面する多様な課題に対し迅速に取り組むべく、当社が同業界へ提供する各サービスを統合、総合保育テックサービスとして刷新し、同時に保育プラットフォーマーとして社会に貢献するために、業界初となる保育業務支援システム(保育ICT)の無償提供を開始しております。

現在、保育業界に限らずDXのような不確実性の高いプロジェクトの推進には、「アジャイル開発」で取り組んでいくことが重要であるとされています。
この度、保育DX推進を掲げる当社は、日本のアジャイル開発の第一人者である市谷 聡啓氏の参画により、アジャイル開発を通じた柔軟でスピーディな開発を実現し、より一層顧客満足度の高いプロダクトづくりを目指します。

■ 市谷聡啓(いちたにとしひろ)氏のプロフィール

サービスや事業についてのアイデア段階の構想から、コンセプトを練り上げていく仮説検証とアジャイル開発の運営について経験が厚い。プログラマーからキャリアをスタートし、SIerでのプロジェクトマネジメント、大規模インターネットサービスのプロデューサー、アジャイル開発の実践を経て、自らの会社を立ち上げる。それぞれの局面から得られた実践知で、ソフトウェアの共創に辿り着くべく越境し続けている。
訳書:「リーン開発の現場」
著者:「カイゼン・ジャーニー」「正しいものを正しくつくる」
プロフィールサイト:https://ichitani.com/

 

【はいチーズ! とは】
「はいチーズ!(https://sencorp.co.jp/service/)」は『こどもにピース!』をコンセプトに、保育園・幼稚園など子どもを預かる施設や保護者とともに子どもの幸せを創ることを目指す、総合保育テックサービスです。
インターネット写真販売「はいチーズ!フォト(https://info.8122.jp/)」、保育ICT「はいチーズ!システム(https://hoiku-ict.com/)」、動画配信「はいチーズ!ムービー(https://enchannel.jp/)」、アルバム制作「はいチーズ!アルバム(https://album.8122.jp/)」など、保育士の負荷軽減や保護者の要望実現に向けたさまざまな保育支援サービスを提供しています。現在では、8,500団体以上の園データ、270万人以上のユーザーデータ、1億枚以上の子ども画像データを保有する日本最大級の保育サービスです。

【会社概要】
千株式会社
代表取締役社長:千葉伸明
本社 :東京都千代田区大手町一丁目3番2号 経団連会館13F
設立 :2004年10月
TEL :03-6266-6662
HP :https://sencorp.co.jp/

事業内容 :SaaS型総合保育テックサービス「はいチーズ!」事業
・インターネット写真販売サービス「はいチーズ!フォト」(https://info.8122.jp/
– カメラマン撮影プラン
– 先生撮影プラン
– 写真館撮影プラン
・保育業務ICTサービス「はいチーズ!システム」(https://hoiku-ict.com/
・動画サービス「はいチーズ!ムービー」(https://enchannel.jp/
– 動画配信プラットフォーム
– イベント動画撮影
– PR動画制作・編集
・アルバム制作サービス「はいチーズ!アルバム」(https://album.8122.jp/

本件に関するお問い合わせ

【プレスリリースに関するお問い合わせ先(報道機関窓口)】
 千株式会社 社長室 広報グループ:楠本彩香(くすもと)、前由希(まえ)
 TEL:03-6266-6662 /携帯電話:090-5496-8413 / E-mail:sen_pr@sencorp.co.jp

印刷するこのページを印刷する
NEWS一覧